読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

8 beat Story♪について語りたい

~ハニプライベント備忘録〜

2ndライブが近づいている・・・

 

はにけんです。

 

 

今月はイベントも無かったので、2017/3/26に行われる〈2ndLIVE〉について

 

書いていこうかと思います。

 

 

2ndライブのお話…

 

9月から怒涛の4か月の連続イベントが終わり、ひと段落。

 

 

からの、新年あけましておめでとうございますから

 

ゲーム内で7日間のカウントダウンを経て

 

ついに発表になりました。

 

 

 

 

8 beat Story ♪  8/pLanet!!

2nd LIVE「2・・・ 

 

 

 

f:id:shishito:20170129184100j:plain

 

 

 

 

 

1stLIVEからちょうど半年に

 

 

恵比寿で、エビストがライブですって!!

 

 

 

 

(笑)

 

 

 

ライブ後はエビスのビールで乾杯っすね

 

 

 

 

今回のライブの内容ですが、少し凝っていて

 

 

昼夜の2回の公演で、

 

それぞれSweet編Bitter編と異なる演出になるらしいです・・・

 

 

甘いのと、苦いのの棲み分けが難しいところですが、

 

SugarSugarBeeやトキメキの15センチはSweet

 

オーバードライブやINOCCENTがBitterになりそうな気がします。

 

 

最近は1年生曲のGo Live!!や

 

3年生曲のStill…がリリースされましたし、

 

今からは、新曲「Error」がゲームに追加って話ですし!

 

 

今後はライブのテーマに合わせた曲も今後リリースされるみたいだし…

 

 

澤田のみーちゃんも、しゃもとも「結構せめてる」と話しているだけあって、

 

いろんな期待が高まるばかりです(`・ω・´)

 

 

あとは、ライブグッズ!!

 

Tシャツやタオルは前回からお馴染みではありますが、

 

今回は、サイリウムが発売ということで!!

 

声が届いたというか、答えてくれたというか、

 

アイドルらしくなってきたかなと思いました。

 

もちろんサイリウムが全てではないんですけどね!

 

自分自身、だいぶ欲しかったので念願叶って嬉しいのです。

 

 

Tシャツは、Sweet用、Bitter用に分かれていて

 

どちらも可愛いデザインになっています。

 

 

f:id:shishito:20170129232132j:plain

f:id:shishito:20170129232141j:plain

 

このほかに、タオルやキーホルダーなど発売されるみたいですが、

 

まだまだお楽しみということで・・・

 

 

 

 

 

コール&レスポンスのお話

 

2016年 12月23,24日に行われた「ハピ♡メリ」のリリースイベントで、

 

コール&レスポンスの発表(?)がありました。

 

もしかしたら変わったりするかもしれませんが、

 

おさらいの意味も込めてまとめておきますので

 

復習して全力の返事ができるようにしておきましょう!!

 

そう!返事はハッキリ大きな声で!!

 

 

 

桜木ひなた(社本悠)

・さくらぎひなた(しゃもとはるか)

 

 イメージカラー・・・ピンク

 

 愛称・・・しゃもと、しゃも、しゃもち、しゃもまる

      

 コール&レスポンス

 ひなた「迷っちゃったぁ… 先生、どこぉ~??」

 先生『ここだよー!!!

 ひなた「あー、発見!」

 ひなた「先生、今日は精一杯歌うよ!」

 ひなた「届け!この思い!」

 

 ひなたは方向音痴なので、道を教えてあげるみたいな設定です。

 あと、しゃもの困った顔から嬉しそうな顔へ表情の変化は必見です!

 

 

 

水瀬鈴音(吉井彩実)

・みなせすずね(よしいあやみ)

 

 イメージカラー・・・水色

 

 愛称・・・あやみん、ししょー

      「ししょー」の由来は、エビニューで言ってた気が・・・

 

 コール&レスポンス

 鈴音「一緒にメロディー奏でましょう♪せーの!」

 先生『リンリンリン♪

 鈴音「よくできました!なでなで♡」

 

 どことは言いませんが、ゲーム中にも出てくるセリフですね!

 

 

 

神楽月(吉岡美咲

・かぐらあかり(よしおかみさき)

 

 イメージカラー・・・オレンジ

 

 愛称・・・みさみさ、ボム

 

 「ボム」はエビニューでしゃもまるが放った言葉に由来します。

 ちなみに絵文字は(・B・)

 

 コール&レスポンス

 月「楽しい!元気!」

 先生『月ちゃーん!

 月「はーい!月(つき)と書いてあかり。まばゆいくらいのキラキラネーム、神楽月です!」

  「今日も元気いっぱい頑張るぞー!」

 先生『おー!!!

 

 

 

 

橘彩芽(青野菜月)

・たちばなあやめ(あおのなつき)

 

 イメージカラー・・・

 

 愛称・・・なっちゃん、なっつん、あおちゃん

 

 コール&レスポンス

 彩芽「おほん。注目!」

 先生「ざわざわざわ

 彩芽「こ、こら!お、お静かに!」

 彩芽「先生、ライブのスローガンの復習をしますよ」

 彩芽「いいですか?」

 先生『はーい!

 ※彩芽「マナーを守って安全に!」

 先生『マナーを守って安全に!

 彩芽「先生、最後までよろしくお願いしますね!」

 

 ※は毎度変わるみたいです。2、3回ほどやり取りをします。

 

 なっちゃん演じる彩芽先輩の再現度はなかなか高くて良かったです…

 

 

 

 

姫咲杏梨(金魚わかな

・ひめさきあんり(きんぎょわかな)

 

 イメージカラー・・・

 

 愛称・・・わかなさま、金魚ちゃん

 

 コール&レスポンス

 杏梨「センセ♡今日は~何しに来たの~?」

 先生『お前に会いに来たんだよー!!

 杏梨「杏梨に会いに来てくれた。。?もーやだー♡嬉しい~♡」

 杏梨「今日は先生のためにいっぱい頑張っちゃうぞ!」

 

 全力で叫びます。

 

 いいですか?全力で叫ぶんですよ?

 

 

 

 

星宮ゆきな(和氣あず未

 ほしみやゆきな(わきあずみ)

 

 イメージカラー・・・黄色

 

 愛称・・・あじゅ、あじゅじゅ、あじゅまる

 

 コール&レスポンス

 ハピ♡メリリリースイベントには出ていなかったので、

 ライブで発表… でしょうか??

 

 3/14発表

 ゆきな「おはようございまーす!」

 先生『おはようございまーす!

 ゆきな「愛のリボンで包んであげる!」

 先生『みんなのアイドル~

 ゆきな「星宮ゆきなです!」

 ゆきな「今日はゆきなのこと、たくさん見てくださいね!」

 先生『ゆきなーー!!

 

源氏ほたる(吉村那奈美)

・げんじほたる(よしむらななみ)

 

 イメージカラー・・・

 

 愛称・・・ななみん、なーみん

 

 コール&レスポンス

 ほたる「先生、一緒に掛け声でもしてみる?」

    「ふにー!」

 先生『ふにー!

 ほたる「ぷーん」

 先生『ぷーん

 ほたる「ふにふにふにー!!」

 先生『ふにふにふにー!!

 ほたる「先生なかなかやるじゃん。今日は最後までよろしくね!」

 

 ※ななみんのテンションに合わせて返事をします。

 

 

 

 

メイ(澤田美晴

・めい(さわだみはる)

 

 イメージカラー・・・

 

 愛称・・・みーちゃん、みはるん

 

 コール&レスポンス

 メイ「先生、トキメイてる?」

 先生『(イェーイとかFo-!!とか、ガヤ)』

 メイ「あれ?トキメキセンサーが動作しません。」

   「よし、ライブ盛り上げモード作動。」

   <トキメキビーム>

 先生『大好きー!!!

 メイ「センサーが作動したよ。私も大好き。」

 

 

 目を♡の形にして叫びます。

 

 

 f:id:shishito:20170129184520j:plain

 

 

 最悪、叫ぶだけでも大丈夫です。

 

 

 

 

 

 

・8/pLanet!!のお話

 

さて、チケットの先行販売が終りましたね。

 

無事行ける人になった方はおめでとうございます!

 

まだ確保してない人も、乗り気じゃなかったけどちょっと興味を持った人も、

 

2月末に横浜で2days騒いで、まだ足りなさそうだな!って思う人も

 

まだ一般販売あるんで!!!

 

良い曲がたっくさんあるので!!

 

ぜひ来ましょう!!!

 

来て絶対に損はしないです!!!

 

 

 

まぁライブってだけで盛り上がるもんですが、

 

ハニプラの楽曲はSugarSugarBeeやトキメキの15センチのように、

 

組まれたグループでなく、選抜されたメンバーで歌うという所が特徴的です。

 

 

そんな特徴を説明するなら、

 

ハニプラの楽曲は〈絵〉だなって思っています。

 

「1曲」という〈絵〉を作るのに、

 

メンバーである〈色〉を選んで、

 

さまざまな〈色彩〉をつけてハーモニーを作っていくイメージなんです。

 

 

もちろんグループ分けされた中でいろいろな雰囲気を楽しむことも良しなんですが、

 

ハニプラはそれを許さないというか、

 

スタッフ含め「私たちの全力を聞いて!!」っていう熱みたいなものを感じます。

 

だから、その「1曲」に対して

最高のハーモニーでできた一曲が届くのかなと思っています。

 

 

まぁ自分が勝手にそう思っているだけなんですけどね(笑)

 

 

 

イミワカンナイどういうこと?

 

って思ったら、とりあえず曲聞いて、ライブ来てください。

 

 

来ればわかるハズ…

 

ハニプラの良さがわかったら、

 

「新米教師」ではなく

 

あなたも一人前の「先生」です。