読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

8 beat Story♪について語りたい

~ハニプライベント備忘録〜

先生!ライブ始まっちゃうよ! その①

ライブ

先生は急いだ。1stライブが始まるから。

 

「はにけん」です。

 

先生やってます。

 

本職は違います。

 

 

2016年 9月24日 東京都渋谷区 WWW X

8/planet!の1stライブが開催されました。

 

この日はあいにくの雨でした。

時として、悪天候は情景描写としては悲しみの前兆とされますが

ライブの前の悪天候は、そうとも限りません。

 

 

 

 

最高のライブでした。

 

 

これ以上楽しんだことはないんじゃないか?

そう思えるくらいに…

 

 

ちなみに会場へは、走っていきました。

傘がなかったからじゃありません。

時間がなかったからです。

幸いにも、昼の部は物販の流れが悪かったらしく

Tシャツとタオルを持っていない先生方が

ちらほらいらっしゃいました。(助かった…)

 

LIVEスタート

 

1, BoyFriend

2, ファンタジア

3, 君はレモネード

4, Count It Down

5, スクールディスコ

6, Shiny

7, あの日の約束

8, Distance

9, 初恋チェリーブロッサム

10, Blue Moon

アンコール

昼 Lovely Summer

夜 Halloween Night

 

セットリストはこれで正しいかと思います。

一応、曲間にはミニゲームやMCを挟んでいます。

 

新曲のCount It Downがきたのはビックリでしたが、

本番1発目にもかかわらず一体感を感じられたのは、

まさしく「愛」ではないでしょうか?

 

各曲の感想を、何回かに分けて語っていきます。

 

 

1, BoyFriend

この曲、大好きな人は多いんじゃないでしょうか?

私も好きです。

 

イントロが流れてきた瞬間、

「あぁ、このライブもう終わったわ(最高)」

って思いながら「あ”あ”ぁぁぁ!!!」って叫んでました。

一線を画すると言ったら大げさですが、ほかの曲とは違って

結構〈クラップ〉するんです。手拍子。チャッチャッチャッ、チャッチャ。

それにプラスしてつま先が離れないくらいに軽く〈ジャンプ〉。

この〈クラップ〉と〈ジャンプ〉で

会場との一体感が全身で感じ取ることができるんですねぇ~!

ライブ終わったあとで、クラップが耳から離れないのが副作用ですが(笑)

 

またメンバーさんのダンスが〈クラップ〉のリズムに合わせたものになっていて、

さらに中毒感が増します。

 

 

2, ファンタジア

First Singlの曲と言うだけあって、〈始まり〉を感じ、

随所にある「1・2・3!」の掛け声とともに〈走り出す〉ような、

〈希望〉が満ち溢れる曲になっています。

メンバー全員がキラキラしていて、こっちもワクワクしてしまいました。

 

今日も元気いっぱいに

素敵な時間が訪れますように

 

歌詞どおり、本当に素敵な時間でした!

 

コールはさほど難しくありません。

鈴音の最後のソロ部分の、

「風が吹くよスカートひらりと」のあとに

Fu~!!っていう所がありました。(言わない人もいたかも)

 

 

今回はこのへんで。